真吾シアター

物語シアターに関する事を書いていきます。
<< 東京都庁公演決定! | main | 映画「永遠のゼロ」を観て >>
船橋公演、都庁公演終了!
0
    JUGEMテーマ:芸能
    10月26日(土)に船橋市薬円台講堂で、1週間後の11月2日には、東京都庁での物語シアター公演を、なんとか無事に終わらせることができた。 船橋公演は、ダブル台風が日本列島を直撃しようというまさに当日の午前中の公演だったので、半分あきらめかけていた。なにせ、天気予想図を見れば、ゴジラとガメラが同時に上陸してくるような絵だ!これまでの(晴れ男)の神通力もこれでついにおしまいか〜と、思ったのも当然であろう。 木曜日の最終稽古後、もしかしたら、これが打ち上げになるかもと、弱気な発言をしていたものだ。 が、しかし、再び奇跡は起こった。ゴジラとガメラは、互いにけん制したのか、上陸を避け、なんと、東へ東へと進路を変えていったではないか。当日は、晴れこそしなかったが、雨の中、普通に千葉に向かった。 台風予想のため、土日の学校行事等、中止を決めていたところも多かったため、かえって予定外に来ていただいたお客様もいらしたとのこと。いったい、何が幸いするかわからないものだ。 そして、東京都のすべての公立図書館、小中学校に案内チラシが送付された、都庁公演。 下半期、最大のイベントと位置づけていた公演だった。400名強の収容ホールは、なかなかきれいで立派だった。 朗読や読み聞かせを実践されているアマチュアの皆さんに、プロの朗読劇を披露するという趣旨の公演。無料で公開された。これまでで初の試みだったようで、企画する都庁側とも、春から打ち合わせを何度となく繰り返し、試行錯誤しながら本番へとこぎつけた。 当初、心配していた観客動員も、前日までの申し込みが400名弱となり、ほぼいっぱいのお客様に観ていただける安心感があった。なにせ、無料の公演。来られなかったお客様もいて、結果350弱ほどのお客様の来場をみた。 思ったよりも、はるかに朗読熱は高かった。 初めて、女優の吉沢京子さんに出演していただき、尺八の設楽瞬山さんの生演奏と相まって、レベルの高い朗読劇を体感していただけたと思う。後半の質疑応答も加え、皆さんに楽しんでいただき、また、ある刺激にもなったようだ。 船橋公演、都庁公演にご来場くださった皆様には、心から御礼申し上げたい。 今後も、物語シアターの仲間たちとともに、新しい世界を創造していきたい。
    | 堀井 真吾 | 物語シアター関係 | 17:03 | comments(3) | trackbacks(0) |
    先日は吉沢京子さんと直接食事をする機会を設けてくれてありがとう!憧れの方だったので本当に感激だったよ。「杜子春」の物語は久し振りに聞いたが、感動的。そして立体的な音響サウンドで瞼の裏に壮大なファンタジー世界が展開されて映画を見ているようだったよ。
    船橋でも公演やっていたんだね。いつもながらの晴れ男・・、さすがです!
    | RW | 2013/11/15 7:43 AM |
    RW様
    立体的な朗読。まさに創造したい世界なんだよね!
    楽屋に来てもらえなくなったかわりに、打ち上げをいっしょにできて、結果的によかった。

    吉沢さん、気さくな女優さんだからね。一緒に舞台にたっていたのは、20年近く前だから、お互い歳をとったものだ。
    山歩き、もう少し待ってくんろ。ただ今、懸命に治療中!
    | 真吾 | 2013/11/15 8:13 PM |
    昨日はお疲れさまでした。飲み会・カラオケも含めて本当に楽しい一日でしたね。仲間の輪も広がって何より!
    | RW | 2013/11/24 8:48 AM |









    http://shingotheater.jugem.jp/trackback/492
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE