真吾シアター

物語シアターに関する事を書いていきます。
<< 最近の「物語シアター」朗読ワークショップ出身者の活躍 | main | 物語シアター第11回公演「サド侯爵夫人」 >>
熊本でのボランティア公演
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    地震はいつ起こるかわからない。

    今日の「ホンマでっかTV!?」情報によれば、

    地震はいつ起きるのか?という質問は「人はいつ死ぬかはわからない」という答えと同じことだという。

     

    そのくらい、予想は困難だが、いつか必ずやってくるものなのだ。日本中、どこにいても地震は必ず起こる。

     

    学会の発表する地震予測では、熊本での発生確率は非常に低かったそうだが、4月、あの大地震は起きてしまった。

     

    じつは、物語シアター設立後、3回熊本市内で公演を行った。故郷の柏崎、四国の高知に次いで多く訪れているのが

    熊本なのだ。その時の公演を、ある教育関係者が御覧になっていて、被災した子供たちを励ましたいと、今回ご連絡をいただいた。

     

    地震から3か月がたったとはいえ、まだまだ復旧にはいたっていないようだ。ご連絡いただいた方も、最近ようやく家族

    一緒に暮らせるようになったという。普段車で通勤30分のところ、迂回迂回で、いまだに1時間半かかっているらしい。

    ストレスや不安も半端ではないだろう。

    そんな中、子供たちを元気にしてあげたいというお気持ちは、本当に素晴らしいことと思う。皆、自分のことで精いっぱい

    というときに・・・。

     

    うれしいことに、出演者もスタッフもボランティア公演を承諾してくれた。金銭面では、何とかなるだろう。

    幸運にも、未使用のカードマイルが、意外なくらいたまっていたのだ。

    まだ、日時は調整中だが、地元がある程度落ち着いてからのほうがいいのではないかと、相談している。

     

    地元の主催者も含め、一歩一歩無理のないように進めていきたい。そして、必ずや、来てもらって良かった!

    行ってよかった!という公演にしたい。

    おそらく、秋ごろに実現するのではと、感じている。

     

    熊本の復興を心から祈っています。

     

    | 堀井 真吾 | 物語シアター関係 | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
    先輩のお姿久しぶりにTVで拝見しました。
    声優としてご活躍とのこと、同じ柏高剣道部の後輩として自慢です。私は高校の英語教員をしています。そういえば教育実習もご一緒でしたね。NSTの堀井アナが娘さんとは知りませんでした。帰郷の際はぜひご連絡ください。ぜひ
    お会いしたいと思っています。益々のご活躍を。
    | 横田 勉 | 2017/01/04 12:36 PM |
    横田様

    長らくブログを更新していなかったので、見落としていました。失礼しました。
    柏崎で高校の先生をしているのですか?人生の王道です!尊敬!

    横田さん、よく覚えていますよ。

    3月11日土曜日に、柏崎ソフィアセンターで、13時30分から「山椒大夫」の一人語りをやります。もし、お時間あればいらっしゃってください。絵本館サバトの古典を読む会主催のイベントです。
    2月中にこのコメントを目にしてもらえるといいのですが・・・・。
    | しんご | 2017/02/17 9:20 PM |









    http://shingotheater.jugem.jp/trackback/506
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE